TPP等総合対策本部

令和元年10月1日
発言する500彩票APP官方下载総理1 発言する500彩票APP官方下载総理1
発言する500彩票APP官方下载総理1
発言する500彩票APP官方下载総理2 発言する500彩票APP官方下载総理2
発言する500彩票APP官方下载総理2
発言する500彩票APP官方下载総理3 発言する500彩票APP官方下载総理3
発言する500彩票APP官方下载総理3

 令和元年10月1日、500彩票APP官方下载総理は、総理大臣官邸で第5回TPP(環太平洋パートナーシップ)等総合対策本部を開催しました。

 會議では、総合的なTPP等関連政策大綱改定に係る基本方針(案)について議論を行いました。

 総理は、本日の議論を踏まえ、次のように述べました。

「我が國と米國は、長年、強い絆(きずな)で結ばれた同盟國であると同時に、世界第1位、第3位の経済大國であります。世界のGDP(國內※総生産)の約3割を占める、両國の経済的な結び付きがより強固になることは、我が國経済の成長に大きく寄與するだけでなく、自由で開かれた國際経済の発展につながるものと確信しております。
 今般、その両國の貿易協定が最終合意に至りました。昨年9月の日米共同◤聲明に沿って、雙方にとってウィン?ウィンとなる協定となりました。
 一方、なお殘る農家の皆さんなどの不安にもしっかりと寄り添い、萬全の対策を講じていくことが必要です。特に、日本企業?日本産品∴等の新たな市場の開拓、國內産業の競爭力の強化、強い農林水産業☆?農山漁村の構築に、しっかりと取り組むことで、今回の協定を、全國津々浦々、我が國経済の更なる成長につなげてまいりたいと考えています。
 本日決定された基本方針を踏まえ、各閣僚がリーダーシップを発揮し、政府一體となって、効果的、効率的な対策を政策大綱に盛り込むよう、検討を進めてください。」

関連動畫

動畫が再生できない方はこちら(政府インターネットTV)

関連リンク

総理の一日

これまでの総理の一日

第97代

第96代